スタッフブログ

2023年1月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • 代表 ご挨拶
  • スタッフ紹介
  • マイナンバーについて
  • 料金について
  • リンク集
  • サイトマップ
  • 福重会計事務所本サイト
  • 相続サポートセンター
  • 経営管理協会

うなこちゃん

2017年6月16日

突然ですが、『浦和うなこちゃん』ってご存知でしょうか?

 

 

えっ!?知らない??

 

 

すみかが、さいたま市にある川や沼で、うなぎまつりで会えて、好物がうなぎ料理で、好きな事が水泳とお祭りの”あの”うなこちゃんですよ!

 

 

えーっ!?

 

 

これでも分からないですか??

 

 

うなぎの分野で『さいたま観光大使』に任命されている、うなこちゃんですよ!!

 

(さいたま観光大使であることは、私も知りませんでした・・・)

 

 

・・・という事で『浦和うなこちゃん』、いったい何者かと言いますと、さいたま市の伝統産業である『浦和のうなぎ』をPRするために、2005年に誕生したマスコットキャラクターです。

 

 

浦和に住む方、浦和にお勤めの方であれば、もちろんご存じでしたよね(^-^)

 

 

JR浦和駅前や浦和の避暑地として有名な(?)別所沼公園などに石像が設置されているので、そこで目にして知ったという方も少なくないはずです。(手元に参考画像がないので、後日浦和に立ち寄る機会があれば写真を撮ってアップしたいと思います)

 

(参考までにさいたま市HPで掲載されている姿、設置場所はこんな感じ→さいたま市HP『浦和うなこちゃん石像を仮移設しました』

 

 

そして、うなこちゃんを初めて見たという方の中には、初めて見たはずなのに、どこか懐かしく見覚えがあるような感覚になる方がいるといいます。

 

 

それにはちゃんとした理由があります。

 

 

なんと!うなこちゃんの産みの親は、アンパンマンの産みの親である、やなせたかしさんなのです!

 

 

うなこちゃんは、『それいけアンパンマン』の作中に出てきそうなデザインをしているので、なんとなく既視感を覚える方がいるのだと思います。

 

 

更に浦和地域においては、さいたま市PRキャラクター(所謂ゆるキャラ)の『ヌゥ』より『浦和うなこちゃん』の方が知名度があるというウワサもあります。

 

 

うなこちゃんを今まで知らなくて、だんだん気になってきたそこのあなた!次回の土用の丑の日は『浦和のうなぎ』で決まりですね!

koike